PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

けんいちワールド日記です!

イラストレーター・グラフィックデザイナーです。 http://syoumukou.com http://ken1world.com
http://www.facebook.com/kenichi.ogawa.10 https://www.youtube.com/channel/UCLfOre2q_WXxxr2jULdEn8Q?view_as=subscriber
<< 色塗った | main | ドラマ「99.9」居酒屋店内のイラストだよ >>
かけがえのない絵

 

毎月1回開催のスケッチ教室です。

富良野の喫茶・ギャラリー「あかなら」さんで

みんなで描いたメタルクラフトのカエルの音楽隊。

 

 

おなかの部分になっているナットを描くのが難しかった。

みなさん苦労しながら描いていました。

 

でも本当に、いつもアットホームで楽しい、

笑顔のある、あたたかい時間です。

 

 

 

 

 

どんな風に描いてもいいんです。

正解はないのです。

形が正確に描けなくても描けてもどちらでも構いません。

 

 

大切なのは、そのものを見て感じた、楽しさ、美しさ、敬意、ありがたさ、感動、、、

その場の空気感、その時の気持ち、気分、、、

 

 

その状態が線に、色の塗り方などに出た時に、

「いい絵」になると思います。

 

 

 

 

「上手」ではないのです。

上手や下手は、ないのです。

 

大切なのは、「その人らしい」絵です。

 

 

 

 

 

 

その線や色は、明日には変わるかもしれません。

いつもおんなじ気持ちではないから。

 

だから、絵の感じがどんどん変わっていってもいいのです。

気分で変えていいのです。

変わってなくてもいいのです。

どうだっていいんです。

 

 

 

描いた絵や線というのは、

今の、今日の、そのままの自分が描いた、

二度と描けない、自分以外の誰にも描けない、

かけがえのない絵です。

 

 

だから、みんなで絵を描くことが好きです。

 

そういう気持ちを持って、絵だけに限らず、

人に、こどもたちに、接していきたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 18:20 | comments(0) | - | - | - |









SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
OTHERS